情の章(情報)

情の章(情報)とは

災害時、情報弱者はいのちに直結します。NTTなど通信回線が寸断した場合、遠隔地の情報をどのようにして取り入れるか、またどのようにして発信するかが重要となります。この問題に対して地域コミュニティFM局を含め新たな取組みを考案します。さらに、信頼できる情報をいかに取り入れ、デマ等に惑わされない対応能力を身につけるために、情報リテラシー教育を実施します。いのちを護るための確かな情報を伝達するための手法を考えます。